興味本位で生きて行こう

うたたね社会派チャッピーの、ほっこり思考

ヒーローの時代からアイドルの時代へ

突然ですが、「何かを崇めて救済されたい」って気持ち、ありますよね。

 

ところで、

世の中というのがどんどん良くなっていって、

進歩していくと思われていた時代には、

進むべき方向を指し示して、立ちはだかる敵と戦うヒーローが、

カリスマとして崇められたんでしょう。

 

だけど今の日本とかは、そうじゃないと思うんです。

きっと戦うべき明確な敵はあらかたもう倒されてしまっていて、

なんだかみんなの敵って、

どこにいるのかも分からない世の中になっている気がします。

 

現実の世界にはもう、ヒーローは生まれてこないのかもしれない。

でもやっぱり「何かを崇めたい」って気持ちはあって・・

みんなのそんな思いが、戯れに崇める存在を求めて、

アイドルを作り上げていくんだと思うんです。

 

崇めるに値する眩しい存在だから崇められるってわけじゃなくて、

崇められることで崇めるに値する眩しい存在になる

・・・それってとっても健全ですよね! 

 

chachappy.hatenablog.com