興味本位で生きて行こう

うたたね社会派チャッピーの、ほっこり思考

「邪道」と「正道」と「正義」


歌の実力で勝負している歌手にとっては、実力が無いのに可愛さで人気を得るアイドルは「邪道」になるのでしょうし。
可愛さで勝負しているアイドルにとっては、そこまで可愛くないのにメンバー間の関係性とか物語性とかで人気を得るアイドルは「邪道」になるのでしょうし。
関係性や物語性で勝負しているアイドルにとっては、ファンとの直接接触で人気を得るアイドルは邪道になるのでしょうし・・

タブーに切り込む「邪道」は初めは反感も買いますけど、世の中はなんだかんだで、邪道が邪道とは呼ばれなくなる方向へと向かって来ている気もします。

「邪道」と呼ばれるやり方も、みんながやるようになれば、それはもう邪道とは呼ばれなくなる。そうすると「正道」の意味やその価値も揺らいできてしまう。だから、「正道」での成功を目指す人、すでに成功を手にいれた人は、「邪道」を認めない方が得だと思います。

それにもかかわらず、自らは「正道」を歩みながら「邪道」を進む人にも共感する、そんな心の広い人も世の中にはいますよね。「正道」を目指す人みんなが、「邪道」を排除しようとするわけでもありません。


「正道」だけでは未来が見えない人にまでも、「邪道」は希望を与えてくれる。「邪道」という選択肢があることで、もっと多様な人たちに未来が開かれることになります。
やっぱり、いろんな可能性・選択肢が広がって行く未来をチャッピーは見ていたいんですよね!
 

一方で世間には、「正義」を説いて「邪道」を排除しようとする人たちもたくさんいます。「正義」はいつも「正道」の方。。

  

プー・ルイさん、復活おめでとうございます!!


I can't say NO!!!!!!! / BiS 新生アイドル研究会 [OFFiCiAL LiVE ViDEO]