興味本位で生きて行こう

うたたね社会派チャッピーの、ほっこり思考

この星で生きて行く

えっと・・言っていなかったかもしれませんが、チャッピーは実は、

地球人の身体を借りて、地球人になりすまして生活していますが、

ほんとは異星人なんです。

あ。でも驚かないでください。

異星人だからって、地球人にはできない超能力とか、

何か特別な能力があるってわけでは、いっさいありません。

なにしろ身体は完全に地球人になっているので、

(残念なことに不細工と言われる女の部類だ)

皆さんと同じ物理法則に従って生きている以上、

同じ体からは同じ能力しか生まれてきませんし、

病気もするし、歳もとります。

でも逆に言えば、地球人にできることは、おおむね同じようにできると思います。

ってことは、大きな声では言えませんけど、

地球人との間に子供をもうけることもできるのかもしれません。

ただこれは私にも、はっきりしたことは言えないんですけど。

 

それとここが大事な点なんですけど、

もう故郷の星に戻ることは叶わないんです。

だからもうずっとこの身体でこの星で、生きていくしかありません。

それともう一つ大事な点が・・

実は生まれた星にいたときの記憶は、地球人に成りすました時に

すっかり消えてしまって、何も覚えていないんです。

だから地球人が知らないことを何か知っているというわけでもありません。

 

そんなわけなので、地球人のみなさんは、

私が異星人だからって警戒しないでください。

特別な目では見ないでほしいんです。

私だってこの星で生きていくためには食べなければいけないし、

そのためにはお金もいるし、だから地道に仕事もしています。

(しかも底辺と言われている部類だ)

そういうところ、条件は何も変わりません。

 

私も皆さんと同じように、せいぜい生きている間は楽しみたいなと思っています。

異星人だからって意地張って一人で生きていても面白いことは無いし、

この星のみんなとうまくやって生きていきたいと思っているわけです。

 

ただ、常識とか、そういう部分でちょっと、

ずれてる部分があるのかもしれません。

ですけどそこは一つ、異星人だと思って大目に見て下さいね。

これからもどうぞよろしくお願いします。