興味本位で生きて行こう

うたたね社会派チャッピーの、ほっこり思考

【民主化するイノベーション】新しいゲームを始めよう!

f:id:chachappy:20180602154142p:plain

 ドラッカー先生によると、イノベーションとは、
「現在無価値であるモノの価値を世界に認めさせる事」で、
19世紀最大のイノベーターは、
看護の価値を世界に認めさせたナイチンゲールなのだそうです。

 

人は、自分の行為について社会からの承認を求めます。
社会はその承認関係の網の目を成している。

でも時に人の行為が、その承認の網の目の方を作り変えてしまうことがある。

今まで無意味と思われていたものの意味が認められて、
結果としてイノベーションが起きて世界は変わります。

つまり、世界を変えるモノとは、
今はまだ軽んじられているモノでなければいけないってこと。

 

 

ところで思うのですが、イノベーションの推進力って、
新しい価値を生み出してお金に換えていこうとする人だけのもの?

今までは、企業家の信念や使命感が主な推進力だったのかもしれない。

でもこれからのイノベーションは、
お金を払ってまでそこに参加しようとする支援者の熱狂が
大きな推進力になるはず。

なぜ?・・それが最高にエキサイティングなゲームだと
多くの人が気付いたから。

 

何かを価値ある「本物」とジャッジして、
別の何かをつまらない「まがい物」とジャッジして、
そうやって「私はモノサシが分かっている」と自慢しても、
得られるのはひと時の安心だけ。世界は何も変わりません。

 

「つまらない、下らない、ダサい」
そう言われるものになぜか魅了される自分がいるとしたら、
そこにこそ世界を変えていく推進力が眠っている。

最大に魅力を語って、最大の意味づけをして、最大の価値を与えよう。

一人の力は小さくても、その力が集まって大きなうねりとなって
やがて世界に新しい価値観を認めさせることができれば、
それはこの世界の何かが変わったということ。

 

そう、世界は変えていける。自分を信じよう。

「まがい物」に未来を託そう!!

さあ、新しいゲームを始めよう!!

 歌で世界は変わらないなんて そろそろ言ってる場合じゃない!!

 


ゆるめるモ!(You'll Melt More!)『ミュージック 3、4分で終わっちまうよね』(Live Music Video)