興味本位で生きて行こう

うたたね社会派チャッピーの、ほっこり思考

サークルクラッシャーとクラッシャられ男子

f:id:chachappy:20180113220305p:plain

大晦日の夜に録画した「ねほりんぱほりん」を見たけど、
「元サークルクラッシャー」の回は、なんだかモヤモヤしてます。

 

どうしても男きびしめに見てしまうのだとは思いますけど。。

番組中ではサークルクラッシャーだったサヤカさんが一方的に
悪者みたいな扱いで・・

もちろん、思わせぶりな行動をとった彼女は
いわゆる「悪女」だとは思いますが。

にしても、サークルの男子(クラッシャられ男子)たちもどうなのかなあ、と。

 

みんな高偏差値大学の学生だったわけでしょう。

相手が望むところを洞察し、自分が相手に望むところを考え、
駆け引きしながら利害を一致させて未来を切り開いて行く、
そんなビジネス界を勝ち上がろうというエリート達なのだとしたら、
なんだかレベル低すぎじゃないかなあって。
ヒューマンスキル低すぎだろ、と。

 

「大勢の女と関係を持つことで男としての価値が上がる」
こういう価値観(プレイスタイル)の男性を、
たいてい女子は恋愛経験の有無と関係なく警戒していますし。

「大勢の男と関係を持つことで女としての価値が上がる」
こういう価値観(プレイスタイル)の女性とどう接するのか、
これって恋愛経験の有無とか以前の問題では?

 

こういうタイプの女子に、勘違いして独占欲を抱いたりしなければ、
逆にサヤカさんの存在によってサークルの団結が高まって、
みんながハッピーって展開もあるのだろうし。

(「穴兄弟の絆」って言葉も昔からあるみたいだし。)