読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

興味本位で生きて行こう

うたたね社会派チャッピーの、ほっこり思考

恵比寿マスカッツに学ぶマーケット感覚

もう一ヶ月近くも前に放映されたマスカットナイトの話になっちゃいますが、メンバーの私服抜き打ちチェックの回、とってもインパクトありましたよね!
(あいかわらずレスポンスが超遅い (;^_^A アセアセ・・・)

ところで、このブログのテーマは「マスカットナイトは面白いだけじゃない!多くのことを学ぼう!」なので(いつからだ??)、今日はファッションについてみんなで学びましょう!


f:id:chachappy:20160424180541j:plain
まずはリーダー明日花キララさんの総額1千万円ファッション、矢作さんからは「F1レーサーを狙ってるだろ?」とつっこまれてましたね。

まさに彼女のファッションって、
「最高の女である私とつりあうのは、数百億円稼ぐような男だけよ」
そんなシグナルを見る人に送っています。

考えて見ると、それによってAV女優である彼女は、
「成功者だけが知ることができる、最高の女のあられもない姿をこの俺が・・・」
そんなファンタジーを見る人に与えることで、マーケットにおいて付加価値を生み出しているんですね。 

 

 f:id:chachappy:20160424180557j:plain

対照的に上原亜衣さんは、くたびれた、ファンからのプレゼントを着ています。

彼女はファッションによって、
「ファン想いでモノを大切にする、派手な生活とは無縁の堅実な女です」
といったシグナルを送っています。

それによって、「そんな彼女ならばひょっとしたら俺のような男でも・・・」
そういう全く別のファンタジーを見る人に与えることで、異なるニーズに向けたマーケット価値を生み出しているわけです。 

 

こう考えてみると、お二人は対照的な服装をしているけれど、(そしてバラエティー的にどちらも格好のネタになっているけれど)、それは戦略の違いであって、いずれも優れたマーケット感覚の持ち主であることが分かります。

つまり二人が共にAV界の頂点に立っているという事実には、ちゃんと市場原理に則った理由があるってこと・・
やっぱりプロの世界は違うヨ!!



さてそれでは、彼女たち勝ち組エリート女性から、私たち一般女子が学べることって何なのか、あらためて考えてみましょう!
 

ファッションには、「自分がどんな女で、どんな男を相手にするのか」こういうシグナルを送る機能があるということでした。

そして価値を生み出すファンタジーにはいろいろあって、ニーズ(男性が女性に求める価値)もいろいろあるということでした。

 

ところで巷では「モテファッション」というように、「モテ」がキーワードとしてよく使われます。

ですがモテるためというのでは、まずもって目的がぼやけていてダメなことがわかります。

初めにしなきゃいけないことは、明確なターゲティング。
つまりは、「自分はどんな相手と、どんな関係を持とうとするのか」ここ!

       

その上でターゲットとなる相手に対して、
「効果的なシグナルを送るファッションってどんなものか?」
さらには、「ニーズに合った価値を生み出すには、どんなファンタジーを与えればいいのか?」
こうしたことをしっかり考え抜きましょ、ってことになるんですね。

 

まずは目標を明確に定めて、ファッションの持つ機能と、価値を生みだす仕組み(メカニズム)とを熟知した上で、戦略的に振舞え。
これがプロに学ぶマーケット感覚ってことですね!

 

そんじゃーねー

 

chachappy.hatenablog.com