興味本位で生きて行こう

うたたね社会派チャッピーの、ほっこり思考

性行動の二極化を防ぐには~取引コストと長期継続的関係

 

一昔前の女子のスタンダードな気持ちは

「抱かれたいのは彼氏だけ」でした。

けれども時代が変わって、今の女子のスタンダードは、

「抱かれたいのはイケメンだけ」になっています。

 

それでも、抱かれることのメリットが他に何かあれば話は別、

という考えもあります。

価値の交換のことを世の中では「取引」といいますよね。

取引を成立させるには、交渉スキルが必要になります。

取引交渉に大きなコストを費やす男子ならば、

一人の相手と長期継続的関係を築けばコストが削減されて合理的、

という理屈も成り立ちます。

 

けれどもイケメンは、取引コストを免除された希少な存在。

貴重な社会資源をもしも独り占めしようと思うのなら、

よほど大きな提供メリットがないとダメ、ということ。

それでもイケメン独り占めを夢見て諦めない女子と、

初めから独り占めする気なんてさらさら無い女子とが共存する世の中では、

生涯処女とヤリマンとに二極化してしまうのも当然のことですよね。

 

抱かれたい自分の気持ちに正直に振る舞うのか、

一人の相手と長期的に価値交換し合う関係構築を目指すのか、

ここはきちんと自覚的にライフスタイルを選択するのが、

現実的な解だとは思うのですけど・・・

分かっていてもなかなか割りきれないのが、

女子なんですよね!

 

chachappy.hatenablog.com