読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

興味本位で生きて行こう

うたたね社会派チャッピーの、ほっこり思考

パワーをめぐる争いは続くけれど

 

男の権力志向(公共圏パワー志向)だけ正当化して女の権力志向は封印する。

モテパワー(親密圏パワー)の行使は男女とも厳しく規範意識で縛って

男女永久カップルの性愛だけを正当化する。

正統派の淑女戦略(勝ち組)からはみ出た女のモテパワーは、

地下へと潜って娼婦戦略(負け組アウトサイダー)となる。

 

こんな重苦しい秩序があって利益が損なわれるのが、

権力志向女とモテ男です。

なので両者は協力し合って、性別規範意識を解体してきました。 

規範が弱まれば当然、男女ともモテパワーの大小による格差が拡大します。

そうすると今度は、モテパワーを思うように行使できなくなった弱者男女の怨念が、ビッチ叩き、セックスワーカー叩きへと向います。

彼女たちは愚かで不幸な負け組アウトサイダーでないと許せない・・・

 

偉い先生方がどんなに高尚な理屈を並べてみたところで、

こんな単純で身も蓋も無い利害対立が続いているだけなことは、

みんなもう十分に分かっているわけですし、

いいかげんみんな飽き飽きですよね?

.

なんであれ、世の中が変化すれば得する人と損する人がでる。

パワーをめぐる争いはどこまでも続くのかもしれないけれど、

どうせ変わるんだから自分が生きているうちに

どんどん変化した方が刺激的で面白いかなって思います。

 

チャッピーは別に権力志向なわけでも、モテるわけでも無いけれど、

なんだか重苦しいのは嫌だなあ。

カップル作れなくたって別に死なないし。

みんながそれなりにお気楽に生きていければいいなあ。