興味本位で生きて行こう

うたたね社会派チャッピーの、ほっこり思考

知的資産の活用、性的資産の活用、世の中のルール

 

欧米人は、自分たちに有利なようにスポーツのルールを変更しようとするけれど、日本人にはその発想が無い、なんてよく言われますよね。

ルールというのは、過去の特定の人たちに有利になるように作られたものだから、作り変えていけばいい、そういう意識が日本人は薄いと言われています。

 

ところで過去には、特定のマスメディアだけが情報発信できる時代が続いていました。

その力を独占してきたのは、知的資産の豊富な人たち。

その人たちは、自分たちの知的資産を有利に活用できるように、

世の中の価値観やルールを上手にコントロールして来られたわけです。

性的資産の活用については抑圧して、市場から占めだすことを理想として来ました。

 

けれどもインターネットの時代になって誰もが情報発信できるようになると、

そんな人たちのコントロール力もさすがに続かなくなります。

性的資産の自由な活用だって、価値観の上での障害は

一気に低くなりましたよね。

 

でもそうなると今度は、テレビなどの旧来からのマスメディアに対しては、

性的資産の乏しい(無くなった)人たちからの反発が、一段と強まってきます。

テレビとか、若い世代はもうあんまり見ないでしょうけどね。

 

さて、これからどうなっていくのかな?

チャッピーは、興味本位で観察するだけですけどね。

  

chachappy.hatenablog.com

 

chachappy.hatenablog.com