読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

興味本位で生きて行こう

うたたね社会派チャッピーの、ほっこり思考

恵まれなかった人は恵まれている?

 

能力に恵まれた人は、与えられたレールの上で競争を続けることができます。

でも能力に恵まれなかった人はたいへんです。

いつも負けっぱなしでは面白くないですし。

だから未来は見えなくなっても、競争から降りる人もでてきます。

でも、降りた者同士、そこに仲間意識、キズナが生まれますよね。

 

一方で、レールの上に乗り続けている人同士の仲間意識って難しいですよね。

やっぱりライバル心があるから。

 

ずば抜けた才能のある人なら、頂上を目指せるけど、

ほとんどの人は、どっちつかず。

中途半端なままレールの上を進むしかありません。

誰かの都合で競争させるために作られたレールだとは分かっているけれど、

それでも競争を続けます。

レールの上を進んでいけば、そこそこの未来があると思うから。

 

そんな中途半端な私は、競争から降りたほうが幸せなの?

やっぱり、競争を続けたほうが幸せなの?

と、いつまでもぐずぐずと悩んでしまいます。

いっそもっと恵まれていなければ、なんて思ってしまうんですよね。

恵まれなかった人は、恵まれているのかな?