興味本位で生きて行こう

うたたね社会派チャッピーの、ほっこり思考

恵比寿マスカッツ

世の中をより良い場所に変えて行くことは消費行動なの?

アイドルファン自らが、「私たちはアイドルを消費している」 なんて言うのをときどき目にすることがありますけれど、 とっても切ない気持ちになります。 クラシック演奏家のファンは、 「私たちは演奏家を消費している」なんてわざわざ言わないと思う。 それ…

インフルエンサーとは、成長ストーリーを示せる人

もうずいぶん前のマスカットナイトでのことなのですが、 明日花キララさん、昔と顔が変わってることをいじられた時に、 「急成長です!」と答えて爆笑を取ったことがありました。 https://www.excite.co.jp/News/column_g/20170113/Sirabee_20161052391.html…

【マスカットナイトから学ぼう】悪者も大事

イノシシなどの害獣による被害って日本各地で拡大しているんですね。 12日放送のマスカットナイトフィーバーでは、 ニュースコーナーで取り上げてましたけど、 それにしても三上悠亜さんのコメントはほっこりしましたよね! いい人ばっかりじゃあ人生って…

今、気づけよ、本当のプライド

恵比寿マスカッツの新曲が発表されましたね! 辻本杏さんの「バッキャローー!!」という叫びから始る「バッキャロー」、 彼女ならではの存在感が光る曲ですよね。 叫んだ後の、全てを突き放してしまうかのようなロックな表情・・痺れます! 買い物も苦手と…

現実と虚構の狭間で爆発的な笑いを生み出す力

今回のマスカットナイト、またまたリーダー明日花キララさんへの メンバーの不満がアレコレ噴出ですね。 そしてキララさんへの罰として、二台のプールサイドチェアが出てきたときには、 おもわず爆笑しちゃいました! それにしてもキララさん、「サイテー」…

【仁義なきアイドル戦争勃発!】隠しきれない育ちの良さ

マスカットナイトの仮面女子VS恵比寿☆マスカッツ、面白かったですね! 仮面女子ってチャッピーは名前を聞いたことあるくらいだったのですけど・・ アイドルらしからぬ全力感でガツガツきますね~。 調べてみたら、以前にマスカットナイトと同じ時間帯で「仮…

王子様に運命投げず 自ら戦う意志

社会の常識が変わる、秩序が変わるって事は、今までの秩序の中で既得権益を得ていた人にとっては脅威になります。だからそこには必ず反発があるんでしょう。 「女は貞淑で一人の男に従順に尽くすもの」そんな古い女性像があって、その秩序の中で既得権益を得…

豊かな関係と貧しい関係

「豊かな関係」というのは、相手を尊重し感謝して、互いに相手の発展・成長を願えるような関係を言うのでしょう。逆に相手を軽蔑していたり、自分の利益だけのために相手を利用しようとする関係というのは「貧しい関係」だと思います。 世の中が豊かになるっ…

【世の中は妥協の産物】そうよいつでも女は女優よ

普段はネコをかぶって性欲なんて無いフリをしているけれど、心を許した相手には、欲望をあらわにして快楽に身を委ねる。ギャップを演出して「あなただけには」って男の妄想をかきたてて男心をゲットする・・・したたかに計算高く振舞うのが女という生き物で…

【エロく正しく美しく】恵比寿★マスカッツ全国ツアー

昨夜は家に帰ってきてテレビをつけたら、 いきなり葵つかささんがNHKニュースに写っていて驚きました。 ツイッターでの脅迫の件は知っていて、心配していたのですが。 こんなに取上げられるとは思ってなかった・・ なんにせよ犯人が捕まって、そして何事も無…

【マスカットナイトから学ぼう】TTP徹底的にパクる

中国とか、モノづくりでパクリばかりしてるけど、 それは「人件費の安い新興国での合理的な方法」として みんな納得していることでもあります。 ところで昔は、日本も今の中国と同じ立場だった時代がありました。 そのころの日本では、 「日本人は真似ばかり…

ユニークなポジションをとれば持続的な競争優位に繋がる

模範的な道を選ぶこと、常識に従って道を選ぶことは、 目的地とそこまで行く方法が分かりやすい反面、 同じポジションを同じ方法で大勢のプレイヤーが競い合うってことになります。 その真逆なのが、逆張り戦略ですよね。 常識的に考えると「なんでわざわざ…

時を超えて愛されるお笑いネタ:神々の遊び

チャッピーが昔はまった、そして今でも時々見てしまうお笑いネタに モンスターエンジンの「神々の遊び」シリーズがあります。 ずいぶん前にあらびき団でやってたショートコントなんですけど、 この先もずっとネット動画などでじんわり見続けられて、 時を超…

浅ましくて卑しい女にはなりたくない

前の記事を読み返してみて思ったのですが、 服装って見た目の話なので、中身は関係ありません。 見た目ばかりに気を使うと「浅ましくて卑しい女」になっちゃうかもですね。 思い出したのですが、チャッピーは以前の記事で、 見た目ばかりに気を使って中身が…

恵比寿マスカッツに学ぶマーケット感覚

もう一ヶ月近くも前に放映されたマスカットナイトの話になっちゃいますが、メンバーの私服抜き打ちチェックの回、とってもインパクトありましたよね!(あいかわらずレスポンスが超遅い (;^_^A アセアセ・・・) ところで、このブログのテーマは「マスカットナイト…

【現実逃避シリーズ】努力せずに成長する方法

能力を向上させることを「成長」と呼ぶのだとしたら 老いは衰えでしかないけれど、 余計なものを捨て去ることを「成長」と呼ぶのだとしたら 老いはむしろ、さらなる成長のチャンスにもなる。 ただ、そうだとしても、まずは、 何が余計なものか?何が余計でな…

【祝!100記事達成!!】夢や感動を共有する世界へ!

というわけで、めでたく100記事を迎えました!! 記念すべき100記事目の内容は何にしようか?と考えていましたが、 前記事の流れで「理性を失って」で検索してみたところ、 恵比寿マスカッツの湊莉久さんがトップに表示されました。 ということで、彼…

アダルト向け産業で期待される女性の活躍

エロに肯定的な目線でその文化や産業を語ることって、男性がすると「男性中心の身勝手な意見」と批判にさらされる。 それで、愛好家向けの限られた市場に閉じ込められがちなんだと思います。 そう考えると、そこには女性の活躍が期待される未開のフィールド…

エロ替え歌が人を感動させることもある!

初期の恵比寿マスカッツの中心的なメンバーだったみひろさんは、半年ほど前に結婚されているんですよね。 みひろさんはテレビ北海道のバラエティ番組「新よるたま」に出演していますが、 最近のよるたまを見ていると、自分のプロフィールに「人妻」が加わっ…

せっかくだから一億総活躍社会に絡めて語ろう

マスカットナイト5回目の放送は、早くもOGが乱入して現メンバーに渇を入れる、という展開でしたね。 いやー、さすが!って感じの怒涛の面白さ。みんな、ブランクを感じさせないどころか、ますますキャラに磨きがかかっていて、その実力をあらためて見せつけ…

境界線を突き崩してゆくもの

早くも恵比寿★マスカッツのデビューシングル、TOKYOセクシーナイトのジャケット写真が公開されていますね!そして、川上奈々美さんとティアさんがセンターなんですね。 なんかカッコいいですよね!美しき戦士たちって感じの凛とした雰囲気! ところで、…

女のゴリラ萌えと、男のドール萌え

チャッピーは割と最近知ったのですが、今、ゴリラに萌えるゴリラ女子というのが増えていて、東山動物園のシルバーバックのゴリラ「シャバーニ」は写真集も出て人気沸騰中だそうですね。 たしかに私から見ても、彼の眼差しとか立ち振る舞いって、力強いイケメ…

会話ロボットとアバンチュールと明日花キララ 

カナダの出会い系サイト、アシュレイ・マディソンで、ユーザー情報の漏洩事件がありましたが、このサイトでは人妻に成りすました会話ボットがサクラをしていたことが明るみになって話題となっています。 男性の相手は「会話ロボット」、不倫サイトが見せた技…

逆勝負パンツ着用における、エロスとギャグの逆転効果

漫画家、峰なゆか氏の考案した「逆勝負パンツ」に関して、特筆すべき現象が発見されたので、ここに報告する。 逆勝負パンツとは、デートで安易に身体を許さないよう自制するために着用する下着であり、男性には見られたくない色気のないダサいパンツのことで…

セクシーアイドルグループ・恵比寿マスカッツ再結成!冠番組マスカットナイト放送決定!

「一番愛されるのはクラスで2~3番目」などと言われてきたアイドル界にも、 正統派回帰のトレンドがあるようですね。 そんな流れで注目されているのが、乃木坂46センターの白石麻衣さん。 まさに正統派で清純派の美人なわけですが、 一方で、あまりに整った…

待ち望まれているのは、グローバルな視野を持ったダイバーシティ時代の若手女性リーダー

澤穂希さんの結婚が報じられましたね。おめでとうございます!って、いつもレスポンスが遅いチャッピーです。 澤選手といえば、「苦しいときは私の背中を見なさい」という男前すぎる言葉で有名な、日本女子サッカー界の名リーダー。そんな彼女は、「スポーツ…

好き嫌い無くみんなを愛せる人

恵比寿マスカッツで「適当すぎる新人」キャラだった里美ゆりあさんに チャッピーはとっても惹かれてしまいます。 里美ゆりあさんのインタビュー動画をみつけました。 (前半は露骨な性的表現ですので、興味ある人は自分で探してください) ファッションも自…

エリートと多様性

底辺企業のデタラメ感満載な状況はともかくとして・・・ 恵比寿マスカッツって、多様な人材を効果的に活用していた組織と言えますよね。 バラエティーはキャラが立ってなんぼの世界。 そして恵比寿マスカッツを通してみんなが知ったことの一つは、 「一流のA…

いろんなキャラをセルフプロデュースしながら人生を楽しもう

お仕事用キャラ、友達と戯れ用キャラ、恋愛用キャラ、家庭用キャラ・・・ ちゃんと自分を客観視して、 それぞれ今のキャラ選択がベストなのかどうか、きちんと点検したいな。 他人を妬んでも始まらないし、 もっとお得なキャラ、もっと心地よいキャラがあり…

男から女に変身したのが今の自分?

今日は、恵比寿マスカッツの三代目リーダーとして スタッフ総意で選ばれたという、希志あいのさんを取り上げます。 唐突ですが、こんな空想をしてみます。 正義感や責任感が強くて、社会への貢献意欲が高い、 ポジティブでみんなからの信望も厚い、 そんな頼…