興味本位で生きて行こう

変化を味方にして楽しく豊かな人生を

ライフスタイル

快と不快と、選択の理由

人間ってたいていは頭が一つあって手足が二本づつあって・・ 外見的にはわりと似通っているけれど、中身って驚くほど違う生き物ですよね。 どう生きるかの理由も、人それぞれに違って当然です。 ところで、私が会社に行く大きな理由は、そこが居心地が悪いか…

冒険者は開発の新境地を目指す

思いのままにできる喜びを知っている私たちは、 思いのままにできることを広げようとします。 でもひとたび思いのままにできるようになると今度は、 思いのままになってしまうことに退屈してしまうので、 つぎつぎと開発の新境地を目指すようになるのでしょ…

仕事でも趣味でもボランティアでもない活動に大きな可能性がある

友達に「ドキュメント72時間のレンタルなんもしない人」面白いからって勧めたのですが、見た彼女の感想は、「ボランティアで愚痴につきあうなんて、良くやるよね」とか、なんかズレまくっています。 「いや、ボランティアとは違うんだけど。バズってフォロ…

【大喜利マーケティング】ユーザー自らインサイトを発掘するポジティブスパイラル

「レンタルなんもしない人」の新しさは、ユーザー自らがインサイトを発掘するポジティブスパイラルを生み出したってことだと思います。 チャッピーはこれを「大喜利マーケティング」と名付けたいな。 chachappy.hatenablog.com 「**することもできない、し…

変化を味方にして楽に世渡りしたい

先日友達と雑談をしていたら、「チャッピーって根は真面目なんだよね」と言われました。「本とかめっちゃ読んでるし、いろんなことを知っている」という理由。確かに私はいろんな本を読むのが好きだし、世の中のことをたくさん知りたい。でも、それって真面…

世界を変えるのに肩書も人望もカリスマ性もいらない

「何にもしない自分を無料で貸し出す」というサービスをしている 「レンタルなんもしない人」さんをご存知でしょうか。 彼をモデルにしたマンガの連載が始まり、その社会的影響力も大きくなってきています。 http://www.moae.jp/comic/rentalnanmoshinaihito…

【デジタルトランスフォーメーション】リアル空間にはサイバー空間にはない魅力を

市場での優位性の基準が、データへと移転する、つまり、現実世界とサイバー空間の主従関係が逆転することとなるとも考えられる。 現在は、このような「ICTの浸透が人々の生活をあらゆる面でより良い方向に変化させるデジタルトランスフォーメーション(Digit…

【個人の時代】自分の価値を高めることが大事

これからは個人の時代と言われていますけど、世の中、すでにインフルエンサーと呼べる人と、 まだ呼べない人とがいます。 いずれにしても、お金を使う時や何か新しいことにチャレンジする時、 「自分のブランド価値UPに繋がるかどうか」 きちんと意識する…

【尊敬よりも羨望】価値観の多様化した時代に、影響力を持つ人

世の中を変える影響力を持つ人について、考えてみました。 かつての日本は、みんなで物質的な豊かさを追い求めていました。目指すべき未来が共有されていた。そう言う時代には、未来へと変化を推し進める人が「立派な人」で「偉い人」で「尊敬される人」だっ…

【変化を楽しもう!】成熟社会とブルーオーシャン

世の中って基本、人々の欲求を生み出す仕組みと その欲求を満たす仕組みとで出来ていますよね。 世の中を活性化するには、欲求を満たす新たな仕組み作りが大事。 ですが成熟社会では、新たな欲求を生み出す仕組みが もっと大事だと言われます。 欲求を満たす…

人格を尊重するように、AI格を尊重しよう

AIは心を持つ?・・・ チャッピーには難しい話は分かりませんけれど、人と区別のつかないレベルの会話ができる、 心が温かく通いあうAIが生まれたら、人は自然と心があるものとして接するようになりますよね。 逆にそうじゃないとまずいと思います。 だ…

【AIファーストの時代】内集団バイアスから自由になろう

テクノロジー進歩のスピードにはいつも驚かされます。 人間のような自然な会話で電話予約をする「Google Duplex」の凄さと課題 いかにも無機質なロボット音声って、 SF映画の中の、懐かしい存在になりつつありますよね! 人間と区別のできない高度で温もり…

プライドとか自尊心とかの話はたいてい不毛

「チャッピー、プライド無いよね」久しぶりに会って話した大学の同期からこう言われました。 私の普段の行動が男性上司にためらいなく媚びているからです。 でも、考えてみました・・媚びるのって恥ずかしいことなの? そもそもプライドがないのはダメなこと…

やり場の無い無念と、大いなる存在への畏敬

震災で大切な人を失った人は、無念をどこに向けるのだろう?・・ 人間は自然の力を制御して、安全・安心な環境を築き上げてきました。 それでも時に自然は人間に危害を与えます。 人知の及ばない力を目の当たりにしたとき、 人はそこに大いなるものの存在を…

余生を過すように日々を送りたい

今の日本、男女を問わず若い層の人生観って 「上昇とか何かを目指すのではなく、いかに自分らしく豊かな人生を楽しむか」 これが主流になっていますよね。 これって考えてみると、定年を控えた初老の心境にも似ている気がします。 極端に言えば、こんなさと…

【プライドの棚卸】戦略的に自分を変えよう!

プライドを捨てるってことは 「**するなんて、恥ずかしい、惨め、見っとも無い、情け無い、はしたない」 そんな意識を捨て去ること・・ それが、一つの「縛りプレイ」を止めることになって、 生き方の難易度を下げたり、将来を有利にできたりします! 例え…

自分にしかできないアウトプットを目指そう

何かをアウトプットして、そこに需要があって、投入リソースに見合うリターンが得られれば、それが働くってことになるんでしょう。 ところで、チャッピーは興味本位で生きているといっても、「何かアウトプットをしたい」とは思います。もしも働かなくてもい…

「国境のない時代」を生きる意味

世の中には・・ マーケティングが提供してくれるストーリーに熱中できるタイプの人もいれば、 スピリチュアル系が提供してくれるストーリーに熱中できるタイプの人もいれば、 会社が提供してくれるストーリーに熱中できる人もいれば、 オタク趣味に熱中でき…

【人生コンテンツ化】人生を豊かに面白く!

「好きなことを追求してSNSでアウトプット」 「生き様をコンテンツ化してフォロワー増やそう」・・・誰もがファンクラブを作れる今、若い人ほど、 自然と意識が芸能人に近づいてきていますよね。 自分を俯瞰するカメラ目線をいつもちゃんと持っているし。…

アサーティブコミュニケーションで人生をもっと豊かに

「この人ってどんなゲームをプレイしているのだろ?」 リアル人生ゲームの難しいところは、 そもそもゲームの目的が与えられていないし、 世の中、いろんな人がそれぞれいろんなストーリーで プレイしているってとこですよね。 つまりみんな自分を主人公にし…

求められる幸せと求める幸せと、両方を満たしあえる関係が理想

誰かに何かを求められて、期待される・・ 期待される幸せがある。 期待に応える事で認められて、 自分の価値を感じることができる。 求められる幸せがある。 誰かに何かを求めて、期待する・・ 期待できる人がそこにいる幸せがある。 応えてもらう事で求めが…

【価値共創】マッチングサービスが広げる自由でオープンな関係

IT時代になって、一人ひとりの欲求をマッチングする仕組みが作れるようになったおかげで、 「キッチハイク」みたいな新しいオープンな関係が広がってきましたよね! 自宅で食事を共にする間柄って、 昔ならプライベートな信頼できる付き合いに限られていた…

「費やされるもの=下らないもの」とジャッジしたい私たち

「一発屋」と呼ばれて、 地上波バラエティではほとんど見なくなった芸人さんが、実は今でもけっこう稼いでいたりするってことあるんですよね。 誰もが知ってるようなブレイクしたネタって、本来のお笑いネタとしては飽きられてしまった後でも、CMで大きな…

「好循環を生み出していく」ポジティブな意識でお金を使いたい

しつこく「消費」と言う言葉への恨みを書き連ねます(笑 「先生へのお祝いに3万円を費やしました」と言われれば、「ほんとうは避けたかった支出なんだな」と受け取るでしょう。 「楽しい時間を過しました」とは言わずにあえて、「楽しい時間を費やしました」…

【美しい循環】僕らは数えないし、無くすこともない

大地の恵みを活かすために綿花は育てられて、 その恵みを活かすために綿花は美しい綿糸へと紡がれて、 その恵みを活かすために綿糸は美しい衣へと織られて、 その恵みを活かすために衣は美しい人の身に纏われて、 そうしてみんなが眼福にあずかり得た力を活…

「感謝の気持ちがあれば・・」消費と言う言葉への違和感

「この子が成長したのも、たくさん消費してきたお米のおかげです。」 「この子が成長したのも、たくさん消化してきたお米のおかげです。」 「この子が成長したのも、たくさん食べてきたお米のおかげです。」 こうやって並べると、一番目の表現って違和感があ…

「コンテンツ消費」という言葉にこめられる悪意

「高校生活の3年間で私は100冊近いノートを消費した」こう言ってもまだ違和感はありませんけど、「高校生活の3年間で私は100冊近い教科書を消費した」こう言ったら、完全に違和感があります。 ノートは物質的に費やされるものだれど、 教科書の内容…

私に都合のいい人生を作る

人生を「ああ、退屈」って思わないように生きていたくて、そのために仕事は必須だと思っている。 夢中で仕事を片づけているうちに、今日や今週や今月や今年が「あっという間に終わってた!」ってなるようにしたいから、夢中になれる仕事じゃなきゃ困る。 下…

労働生産性とか関係ない未来へ!

日本が豊かになるためには、 「日本人の労働生産性」を向上させることが大事って偉い人たちはよく言います。 ですけど大きな目で見れば、社会が豊かになるってことは、労働生産性が向上するってよりも、むしろ 「生産性とか気にしない」って人が増えていくこ…

揺るがない心を持つ 意思の力を鍛える

世の中、生きる上でいろいろと制約があって、 諦めなければいけないことってあります。 多くの人が諦めていることは、諦めること自体を美徳、尊いことと意味づけして、みんなで励ましあって連帯して生きてきた部分もあるのでしょう。 一方で、新しいビジネス…